国産針葉樹(間伐材)を使用した家具の制作・販売



納品・施工事例

野中貿易株式会社 アクタス渋谷店 様

野中貿易・アクタス渋谷店は、唐松間伐材使用の家具が爽やかに出迎えてくれます。
唐松間伐材使用で、東京都内の店舗を手がけたのは、初めてのことでした。唐松間伐材は、洋風な雰囲気が出て、針葉樹のなかでは、一番強度があります。重量感と温かみが感じられると思います。

主にウッドワークの製品は、1階のアトリエに納められています。

左側の資料棚:W1600 / H2100
ヨーロッパのクラッシックデザインを取り入れた棚です。資料等を収納できるように、多数の引出し棚がつけられています。
面格子にガラスがはめ込まれた壁は、工房ブースになっています。(H2100)
各ブースで楽器の修理を行い、実際にお客様に見てもらえるような作りになっています。
情報サロン
ベンチ:W1200 / D500 / H680 / SH380
ティーテーブル:650φ / H550
三角スツール:W390 / D400 / H710 / SH365
来客者が資料などを見るときに自由に座ったり、くつろいだりできるような空間です。
接客コーナー
OW-C02:W560 / D470 / H730 / SH430
六角形テーブル:900角
テーブルの天板は、六角形で、支える脚は、丸くユニークですね。クリプトメリアシリーズのOW-C02の唐松使用は、年月が経つと赤みが強く出てきます。
接客カウンター
ハイチェア:W380 / D370 / H980 / SH700
カウンター:W1500 / H900 / D500
ハイチェアの足元には、足を置けるように丸棒が付いています。座面は、お尻にフィットするよう、緩やかな曲線になっています。

このページのTOPへ