国産針葉樹(間伐材)を使用した家具の制作・販売



納品・施工事例

Aoi hair(BEAUTE・Hi・aoi) 様

美容室の店舗改装にウッドワークの建具、家具が納められました。こんなにも木のぬくもり溢れる美容室は、きっと他にはないでしょう!木の香りが癒しとなり、落ち着いた店内は、一日中ここに居たいという気持ちにさせられます。
外から見ると、一見喫茶店?!のようにも見えます。実は、そこにねらいがありました。喫茶店と間違えるくらいに、お客様が気軽に立ち寄れるお店にしかった のです。誰でもが気軽に立ち寄れて、ヘアスタイルだけを綺麗にするのではなく、心も豊かにさせる、ゆったりとしたお店です。

1.外観

店舗面積 約112㎡(33坪)
外壁は、産地認証スギ使用のドイツ加工板。巾16cm×1.5cm厚の外壁板です。色合いは、ウォールナット色仕上げになっています。濃い茶色にアクセントを 付けるように、窓の淵は、ホワイト色です。450㎜角の窓が6ヵ所、350㎜角の窓が17ヶ所とたくさんの窓がかわいらしさを演出しています。夜になる と、店内からこぼれる明かりが、なんともきれいです。遠くから見ても、目立ちます。これは、店舗自身が看板となっているようですよ。

2.ウェイティングブース

床材は、産地認証スギ使用で、巾12cm×1.2cm厚の床材です。仕上げは、植物性オイル使用のエボニ-色仕上げです。黒っぽい色で、渋い感じの床板です。 オイル塗装にすることで、年々味わい深い床板になり、愛着が湧いてきます。造作家具、置家具は、全てオリジナルデザインで作られたウッドワーク製品です。 木の風合いを生かし、オレンジが含まれた茶色(シーダー色)の色合いに仕上げています。ウエイティングブースの天井を見上げると、飾り梁が三本設置されて います。飾り梁が設置されることで、ウエイティングブースに奥深さを感じます。ライトで照らされることで、梁の存在感が一層引き立ちます。
玄関の扉は、親子ドアで、ガラスの下に、はめ込まれている木の部分は、根杢板です。スポットライトに照らされると、木目の模様が一段と浮かび上がります。木の奥深さを感じ、木目に重みがあります。

3.セットブース(カット台)

H190cm/W90cm/D70cm
オリジナルのカット台は、全て無垢の杉使用です。移動できるよう、キャスター付きです。決まった場所でカットをするのではなく、移動できることで、カット台の模様替えが楽しめます。
鏡は100cm×70cmと大きめです。鏡の前には、雑誌を置けるように、奥行きのあるカウンターになっています。カウンターを両面に備えられているの は、将来、裏面にも鏡を付けることで、カット台1台につき、二人で利用することが可能になるためです。美容師さんにとって、使いやすいように、カット台の 横にドライヤーを掛けられるフックを取付けています。ドライヤーのコンセントを近くで差し込めるように、カット台の脚部にコンセントを埋め込みました。

このページのTOPへ