国産針葉樹(間伐材)を使用した家具の制作・販売

納品事例

オリジナルちゃぶ台(折りたたみ式)

当組合ホームページをご覧いただきまして、実際の製品を見て確かめたいとのことで、神奈川県からお越しくださいました。

お話を伺いますと、お客様は、オリジナルデザインで、環境に配慮したもの、杉間伐材を生かした子ども用家具を商品化したいというお話でした。
実際にウッドワークの展示品、杉家具の触り心地、座り心地、家具の仕上りを見ていただきました。 
後日、お客様の希望図をいただき、強度や作りに問題がないか等、検討した上で、商品化されることになりました。

商品は、子ども用サイズの「折りたたみ式ちゃぶ台」です。
丸みのある天板、脚部は短足で、先細りのデザインです。
写真のちゃぶ台は、540φがクリア、640φがローズウッドで仕上げています。
杉本来の色みを生かしたクリア(透明色)と濃い茶色で木目がより引き立つ、存在感のあるちゃぶ台に仕上がりました。
どちらも同じデザインで、丸くてかわいいコロンとした印象のちゃぶ台ですが、色みを変えるだけで、印象が大きく変わりました。

折りたたみ式なので、コンパクトになり、省スペースな場所でも片付けることができます。
小さめなサイズなので、軽々持ち運ぶことができます。

 

 

 

ご紹介しました「ちゃぶ台」は、
「KizSpace&CarnivAl(キッズスペースカーニバル)」様の商品です。
お買い求めは、こちらのネット販売へお問い合わせください。

 

このページのTOPへ