国産針葉樹(間伐材)を使用した家具の制作・販売

納品事例

東急住宅リース株式会社様

CSR活動の一環として、日本の森林問題(森林保全)への支援活動に取り組んでおられる、東急住宅リース株式会社様より、杉間伐材の家具をご購入いただきました。

待ち合いスペースに設置するため、雰囲気に合うベンチ、サイズ感を大切に製作いたしました。
色は、落ち着いた茶系のウォールナット色に仕上っております。
背もたれは、格子状の木目模様がみえ、座面は、座り心地が良いように、曲線をえがくよう組まれております。
チェアは、ベンチと同じようなデザインで設計しました。座る幅は、63センチあるので、ゆったりとした幅です。体格の大きな方でも、ゆったりと座ることのできるサイズです。
ホゾ組仕上げなので、木製とはいえ、丈夫な作りになっております。

◎イングリッシュベンチ(杉) 植物性オイル仕上げ/ウォールナット色
W1700 / D650 / H960 / SH430 1台

◎イングリッシュチェア(杉) 植物性オイル仕上げ/ウォールナット色
W750 / D650 / H960 / SH430 2台

これから、たくさんの方々に座っていただき、杉の持つ魅力を少しでも感じていただけたらと思います。多くの家具メーカーの中からウッドワーク製品を選んでいただけましたこと、有難うございます。

◎東急住宅リース株式会社様のホームページに掲載していただきました!

ホームページにも掲載していただきました。有り難うございました!

■TOPページ http://www.tokyu-housing-lease.co.jp/
■News & Topics http://www.tokyu-housing-lease.co.jp/info/news/detail_170608.html

 

このページのTOPへ