国産針葉樹(間伐材)を使用した家具の制作・販売



ウッドワーク通信

発行:2012年11月20日

□■□■□■□■□協同組合ウッドワーク メールマガジン■□■□■□■□
<< 第39号 >>

1. ごあいさつ –事務局より–

こんにちは。協同組合ウッドワークの加藤です。
 
ここ最近、雷雨や強風に見舞われ、寒さも厳しくなりました。あられで一時路面が白くなることもあり、冬の訪れを感じます。雪が降り積もるのも、そう遠くないのでしょうね。
 
写真は、ある日の事務所から見た海の風景です。うっすらですが・・・ちょうど虹がかかっていました。見えたときは、不思議と嬉しくなります。
 
それでは、ウッドワーク通信をご覧ください。

2. 猪俣一博氏が『文部科学大臣賞』を受賞!!

ウッドワーク組合員の猪俣美術建具店、猪俣一博氏が、財団法人 日本手芸作家連合会主催の創作手工芸展で『文部科学大臣賞』を受賞いたしました。
>> 日本手芸作家連合会ホームページ
 
11月14日(水)、東京都美術館ギャラリーにて、授賞式が行われました。
出展作品は、組子の屏風・タイトル「月・影・光」です。建具の技術の最高峰である組子をあしらい、曲線とデザインで魅せている作品です。
 
組子は、桧材を使用、枠材は、杉材を使っています。屏風左下に赤い色味をした三角形の組子材がありますが、アクセントにケヤキ材を用いています。組子に光を照らすと、壁に映り込んだ模様が美しく綺麗です。

■ 組子屏風 (W1600/H1700/厚み3mm)

3. 『雪の結晶 組子コースター』クリスマスの贈り物として。

大切な方への贈り物に『雪の結晶組子コースター』はいかがでしょうか。
 
まるで雪の結晶・・・と思うような、素敵な模様に仕上がっています。新しいデザインの組子コースターも加わりました。一段とデザインが雪の結晶に近づいています。クリスマスシーズンにおすすめの一品です。
ひとつひとつ組子の組み合わせの模様が異なっています。コースター使用だけではなく、お部屋のインテリアとして飾るのも素敵です。大切な方への贈り物にいかがでしょうか。

>> ご注文・お問い合わせはこちらから

━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
★只今クリスマスシーズンに限り、クリスマス用無料ラッピングにて配送いたします。
12月22日発送まで承りますので、ご希望の方はお早めにどうぞ!
━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━

また、猪俣美術建具店オリジナル商品、組子をあしらった『組子箸置き』をご紹介します。色の違いは全て材木そのままの色で、5種類1セットです。

■ 組子箸置き
材種 枠:ヒノキ / 中:左より 神代杉・リュウガン・ヒノキ・杉・ローズウッド
塗装 蜜蝋仕上げ
サイズ 72×26 mm
価格 2,000円(税込み)
備考 5色1セット
猪俣美術建具店ショッピングサイト「Bel Lavoro」にて販売中!

>> 猪俣美術建具店ショッピングサイト「Bel Lavoro」はこちら

4.事務局より 今月のひとこと

ご愛読いただきましてありがとうございます。

寒い季節となり、改めて「杉」家具の良さに気づかされます。温かみを一段と感じます。長時間座っていると、椅子に温かさがじんわりと伝わるのか、椅子から離れても、しばらくは温かさが残っています。不思議なものです。杉は確かに傷のつきやすい素材ではありますが、使い込めば使い込むほどに味わい深く、傷もまた愛着に変わってゆきます。また、軽量で持ち運びがしやすく、高齢者の方でも、楽に扱えます。
 
軽量とはいえ、ホゾを組んで接合されているので、とても頑丈な作りです。座ったときの杉のやさしい感覚は、椅子だからこそ、常に触れている部分なので、より伝わってくるのかもしれませんね。
改めて、良さを実感した今日この頃でした。

では、次回のウッドワーク通信でお会いしましょう。

▼△▼△▼△▼協同組合ウッドワークメールマガジンについて▼△▼△▼△▼
 発行者:協同組合ウッドワーク
 登録・解除は、ウッドワーク通信のページからお願いいたします。

このページのTOPへ