国産針葉樹(間伐材)を使用した家具の制作・販売



納品・施工事例

上越地域振興局 県民サービスセンター 様

上越地域振興局、県民サービスセンターへ産地認証スギの備品が納められました。スチールの棚や机が、木の備品に変わり、センターへ入ると、まず木のいい香りがしてきます。杉材の特徴ある木目が、存在感を引き立たせ、訪れる人々が目にとめること間違いないでしょう。

1.案内板

H135cm/W30cm
案内板を支える台は、直径40cmの丸です。丸みを帯びるだけで、やさしい印象になります。
案内板は、人の目につくような大きさ、タイトルを変えられるように、カッティングシート文字にし、透明のアクリルで被せています。床が平らでない可能性を考え、アジャスター付きです。これで、高さ調整をし、平行を保ちます。

2.パンフレット設置棚①/テーパー型

H150cm/W70cm/D88cm
一番上にタイトルが付いています。これは、レーザー印字加工によるもので、焼印とは違い、文字が明確に出ます。天辺の加工は、自然そのままの曲線を生かしています。木の皮を剥いて磨いた状態を「耳付」と呼んでいます。
パンフレット置き場全体が、65°に傾き、棚の設置部分は、上下に可動ができます。それぞれの棚板には、特殊な金物が施され、角度を自由に変えられます。 パンフレットの転び止めには、透明色のアクリルを付けています。下部には、両開き戸のストッカーがあります。(奥行60cmの高さ30cm)
つまみの材は、杉材ではなく屋敷林に生えている堅木を使用しています。「リョーガン」と言われる材で、赤い色をしているのは自然の赤味です。杉の家具には、ぴったり合います。また、キャスター付き(ストッパー付)なので、どこでも移動が可能です。

3.パンフレット設置棚②/直角型

H150cm/W70cm/D50cm

4.パンフレット設置棚③/中棚5段

H180cm/W120cm/D45cm
中棚は、5段備えられており、棚板と棚板の高さは24㎝です。転び止めは、透明色のアクリルをつけています。棚の角度は、15°の固定になっています。床の設置面が平らでない可能性を考え、アジャスター付きです。

5.カレンダー

H20cm/W50cm
天辺の曲がりは、自然そのままの曲線を生かすためのデザインです。人間の手では創り上げられない曲線ですね。文字と数字は、レーザー印字加工によるものです。
5cm×8cmのカードに一枚ずつ、「1月~12月」、「1日~31日」と印字されています。毎日カードを差し替えて使うので、使わないカードは全て後ろの収納スペースにしまいます。

6.情報端末テーブル

H70cm/W120cm/D70cm
天板の壁側は、パソコンのコードを通すため、巾40cm空いています。これで、すっきりとまとめられます。車椅子の方が利用しやすいように、正面の天板は、緩やかなカーブでえぐられています。

このページのTOPへ