国産針葉樹(間伐材)を使用した家具の制作・販売



納品・施工事例

上越市 市民いこいの家 様

上越市石橋にあります「市民いこいの家」が改装を終え、4月よりリニューアルオープンしました。
施設内に杉家具備品を納品させていただきました。

陶芸や絵画等で使われる創作室に作業台を納め、1階廊下の休憩スペースにW1400テーブルとアームレスチェア、2階のホールにはW2400テーブルとアームレスチェア、2階談話コーナーには、W1800テーブルと角型スツールを納めました。
納めた杉家具の原産地は、上越市吉川区国田産です。

■ 創作室/作業台 W1800 D900 H760 10台

テーブル天板は、テーブルを並べた場合でも木目模様がきれいに繋がるよう幅ハギ集成しています。
ハギ合わせの仕方次第で、家具の印象が変わります。
赤白のコントラストをバランスよく選別しています。

天板下の中央には、道具等小物を置く台が備え付けられています。

■ 1階廊下/テーブル W1400 D700 H700 1台・アームレスチェア W430  D500  H760  SH430 4脚

■ 2階ホール/テーブル W2400 D700 H700 1台・アームレスチェア W430  D500  H760  SH430 6脚
■ 2階談話コーナー/テーブル  W1800 D900 H700 2台・角型スツール W430  D500  H760  SH430 12脚

 

 

 

 

このページのTOPへ