国産針葉樹(間伐材)を使用した家具の制作・販売



ウッドワーク通信

発行:2012年10月17日

□■□■□■□■□協同組合ウッドワーク メールマガジン■□■□■□■□
<< 第38号 >>

1. ごあいさつ –事務局より–

こんにちは。協同組合ウッドワークの加藤です。

一段と秋らしさが漂い始めているこの頃、これからは紅葉の季節ですね。
秋の行楽、紅葉を見に出掛けられてはいかがでしょうか。
紅く色づく様は美しいですね。

それでは、ウッドワーク通信をご覧ください。

2. ウッドワーク家具について

━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
新たな試みとして、お薦めカラーバリエーション2色、焼印を始めました!!
━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━

【カラーバリエーション】
ウッドワーク家具は、クリア色(透明)での仕上がりを基本として、製作をしております。
杉の特徴を生かすため、クリア仕上げをお薦めしておりますが、他にも相性のよいお薦め2色をご用意いたしました。お値段は、クリア仕上げと変わりありません。

①チェリー
赤茶色で、明るい雰囲気です。

②ウォールナット
黒に近い焦げ茶で、ビターなチョコレート色に近い茶です。
落ち着いた雰囲気におススメです。

※その他、カラーの希望がございましたら、お気軽にご相談ください。

【焼印】
品質の証として、最後に焼印が入れられます。
大きさ30mm×20mmの「WoodWork」文字が押されます。

3. フリーオーダーについて

━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
ホームページにフリーオーダーページができました!!
━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━

より、お客様がオリジナル家具をご注文しやすいよう、ご提案させていただきます。

▼フリーオーダーページはこちら
http://woodwork.or.jp/free-order/

ウッドワーク家具は、お客様よりご注文をいただいてからの製作になります。
世界にひとつしかない、お客様専用のチェアやテーブルなど、さまざまな家具をオーダーいただけます。まず、イメージされている家具がございましたら、お気軽にご相談ください。

お客様のイメージされている家具をスケッチもしくは、イメージを箇条書きでいただけますと、それを元にこちらでご提案(ラフスケッチ)、御見積りのご提示をさせていただきます。(御見積りご提案は、無料です。)

椅子の場合、高さを少し低めにカットするだけで、座り心地の印象が変わります。座面の大きさを広めにしたり、背もたれの高さ(位置)を自分仕様に合わせたりとできます。

また、テーブルは、お客様宅の間取りに合わせて、ぴったりサイズにて製作ができます。テーブルを置く場所に壁の出っ張りがあり、出っ張りに合わせてテーブルをカットすることもできます。
テーブル天板の最大長さは、350cmまで対応が可能です。どんな形も自由自在にでき、環境や状況に応じて、様々なバリエーションに対応します。たとえば、2人なら90cm×70cmでぴったりサイズ、100cm×80cmならばゆったりサイズになります。

▼テーブルのフリーオーダー例
http://woodwork.or.jp/free-order/table/

脚部のタイプは、基本5種類ございます。
どっしりとした安定型の脚部や、野暮ったさを感じないスッキリとした印象の脚部まで、対応いたします。
サイズやデザイン等、ご要望・ご不明な点ございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

4. アースファニチャー学習机セット キャンペーンのお知らせ

只今、アースファニチャー学習机セットをご予約のお客様に「オリジナルメッセージ」を無料で刻印いたします。
ぜひ、この機会に心に残るメッセージを刻んでみませんか?

▼アースファニチャー学習机セットのページはこちら
http://woodwork.or.jp/post_products/sd-s01/

娘さん、息子さん、あるいは、お孫さんに宛てたメッセージ!
記念の年月日やお名前、好きな言葉や伝えたい言葉など、さまざまな文字を刻印できます。

※刻印場所は、アースファニチャー学習机(簡素バージョン・スタンダードバ
ージョン)の引出し(小サイズ)です。

キャンペーンは、2013年3月末日まで実施します。

受注生産のため、ひとつひとつ丁寧に仕上げておりますので、お時間がかかります。予めご了承ください。
ご入学に間に合うよう、お早めのご予約をお待ちしております。

5. 事務局より 今月のひとこと

ご愛読いただきましてありがとうございます。

冷え込むのは、あっという間なもので、衣替えの準備を待たずに寒くなれば、慌しく長袖を取り出すのが、いつものパターンです。朝は肌寒く、昼間は陽が差し込めば、暑くなることも・・・
こうも寒暖さがあると、鼻や喉に違和感が出始めてきますね。
ちなみに私は、秋の花粉の症状も持っているので、風邪なのか?花粉症なのか?とよく分からないのが正直なところです(苦笑)

さて、紅葉といえば、モミジを思い浮かべますが、わが家のヤマモミジが早く色づかないかな~と心待ちです。
子どもたちとモミジの葉を拾い集めて遊んだり、綺麗な形の葉を見つけては飾ったりして、楽しみたいと思います。

では、次回のウッドワーク通信でお会いしましょう。

▼△▼△▼△▼協同組合ウッドワークメールマガジンについて▼△▼△▼△▼
 発行者:協同組合ウッドワーク
 登録・解除は、ウッドワーク通信のページからお願いいたします。

このページのTOPへ